ClipStudiopaintの「ペン使い辛い!」とストレスためてる人は設定を見直してみようby2016

ソフトXXから乗り換えた。
アナログからデジタルに乗り換えるために一念発起してペンタブとソフト買った。
こういうときの使い始めって、
「うわ使い辛い・・・・自分失敗した?高かったのに」
って思う人、多いと思います。
私はPhotoshop・ClipStudiopaint・saiを趣味で持ってて

=============================
Photoshop・・・漫画イラスト写真加工、調整、コラージュとかパスとか。とても使う

ClipStudio・・・原稿台割、トーン貼りでほどほどに使うけど、これからもっと覚えて使いやすくしたい。

sai・・・落書きで使う
=============================

でだいたい遊んでます。
で、「どうしてソフトでペンの使いやすさ違うのかなー。これどのソフト起動しても同じにできないの?」
と思ってました。
でも、「アナログで線引くほうが簡単早い」という意識が強すぎて、今まで「ペンを使いやすく調整する」という事をすごく適当にしていました。
今回はクリスタについてちょっと見直しました。
結果、とても描くの楽になりました。
検索するとたくさんノウハウ出てきますが、私が目を通し、実践してみて「あんまり難しくない設定で調整できて、改善が大幅にできた」と感じたもの、厳選した記事のリンクをしています。
デジタルは描き辛い!と思ってる人は是非試してみてください。

第1段階:ドライバー側の設定とクリスタの筆圧自動調整をする

『筆圧弱めの私』が前よりペン入れしやすくなった設定メモ【CLIP STUDIO PAINT】 – お絵描きとかするところ


↑こちらの記事の方はmacとintous4利用されてるようですが、旧時代のintous2板タブ(まだ使えるよ!)+win7(64bit)でも設定できました!

CLIP STUDIO PAINT ユーザーガイド – 筆圧検知レベルの調節【Windows】
http://www.clip-studio.com/site/gd/csp/manual/userguide/csp_userguide/500_menu/500_menu_file_penlv.htm

↑クリペ公式ユーザーズガイドはこちら

筆圧設定のことで……… | CLIP STUDIO PAINTのみんなに聞いてみよう | CLIP
https://www.clip-studio.com/clip_site/support/help/detail/svc/53/tid/70157

↑やわらかくするのは曲線が上。
硬くするのは曲線が下。
と、覚える。

=============================

<上記記事参考にして、自分の環境で実施した設定>

★タブレット設定
コントロールパネル→デバイスとプリンターの設定→ワコムペンタブレットのプロパティ
で、以下の画面にたどり着きました

画像クリックで拡大します

画像クリックで拡大します


この画面で「ソフトを追加する」をするとの事ですが、画面赤丸ついてる「+」ボタン押すと選択追加できます。
ClipStudiopaintの文字をクリックしてOK押すと追加される。これでPhotoshopも追加できる。

ClipStudiopaintの文字をクリックしてOK押すと追加される。これでPhotoshopも追加できる。


上記リストにソフトのタイトルが出ない!という時は、一度閉じて、筆圧設定したいソフト起動しっぱなしで、このコントロールパネル開きなおすと出てきます。
参照ボタンを押し、ソフトの起動ファイル(.Exe)を直接指定することでも追加登録できます。
今回はsaiを追加してみた

今回はsaiを追加してみた

★ClipStudio側設定
参考記事を元に「複数の線で調整を行う」でやりました。ここの筆圧調整は、ソフト本体の大本設定なので、自動保存され、次回起動時もちゃんと反映されてます

デフォルトはこうです。

デフォルトはこうです。


今回はこれで保存してみました

今回はこれで保存してみました


=============================
最初はこれで色々調整してみるのがいいかもしれないです。
印刷原稿作成特化にするなら、アンチエイリアスは切った状態、かつ、「ベクターレイヤー」で調整してみてください。

第2段階:○○っぽい書き味のペンが欲しい

今回私はsaiのような書き味の落書きできそうなペンが欲しかったので、以下の記事を参考にしました。

『CLIP STUDIO PAINT』でSAIのような書き味のペンを作る 投げっぱなし日記
http://d.hatena.ne.jp/takhino/touch/20120701/1341117761

これと、クリスタ素材に有る「これだけで塗る筆」でだいたいsaiっぽくできます。


というわけで、調整したペン設定で描いてみた

3dモデル下書きにしてます

3dモデル下書きにしてます


ラクガキしながらああでもない、こうでもない、とクリスタと戯れるのは続きそうです。
フォトショはもう少し確認が必要なので理解できたら記事書く予定ですが、ワコムドライバ設定いじったから、当分これで様子みます。

関連リンク

使い勝手のよさそうなCLIP素材リンク集

トップへ戻る