アナログ線をデジタル化したい!エプソンスキャナー・PhotoshopElements小技

2017年9月13日

私なりに時短のためにやっている「アナログ線画スキャン+線調整」いわゆる「下準備」にしていることをつらつらまとめました。
この下準備時間も馬鹿にならない。ので、ちょいちょいと効率化すると作業が楽になります。
*現在私が使っているのは「Win7」「PhotoshopElements12」と「epson スキャナー GT-7600U」です。

画像の連続スキャンをしたい

Photoshopやコミスタ・クリスタなどで作業するとき、アナログ線画取り込み画面でイラッとするのが「連続で画像が取り込めない」ということでした。
なんか早くなる方法ないかなーと調べたところ
 連続スキャンするならエプソンのスキャナードライバー使ったほうがはるかに早いです。 
取り込み時の詳細調整もスキャナドライバのほうが断然優秀ですのでおオススメ。
エプソンならすべてのプログラムから「EPSON SCAN」を探して立ち上げます。
私のスキャナドライバはこんな感じ
スキャン小技1
モードはプロフェッショナルモードにしておくといいです。
で、細かく調整した分を個別に保存しておくこともできます。次回スキャンする時は「設定保存」の「名称」でそれを呼び出すだけ。
「原稿入稿用」とか「WEB漫画用」とかで設定分けておけます。便利。

連続スキャン時の細かい設定は下の図をいじります。
スキャン小技2
ファイルアイコンをクリックすると、スキャンしたファイルを「どこに、どのような形式で保存しておくか」という指定をあらかじめできます。なので、私は「スキャンフォルダ」を作ってそちらに全部bmp形式で保存してます。スキャンした順番で指定した文字列+数字をつけて保存してくれるのでナンバリングする手間もありません。

この方法はエプソンならあんまり変わらないと思いますが、スキャナーの型番(GP-7600Uとかの数字降ってある)によって違うこともあるので、取扱説明書を読んでみるといいです。プリンタとスキャナがひとつになってる複合型だとまた勝手が違うと思いますし。

 

補足:旧バージョンのPhotoshopではスキャナードライバー呼び出してスキャンできてたのに、新しいバージョンにしたらできなくなった!どうして?

*2014/05/22追記*
原因はPhotoshopのプラグイン「TWAIN」というのがPhotoshopCS4以降で無効になっているからだそうです。
(確かにPhotoshop7使ってた時はPhotoshopのメニュー画面から呼び出せてたんですよね・・・)
詳しくはこちらを読んでみてください→[FAQ番号:030792]Adobe® Photoshop® CS4以降でスキャナーが使用できない|よくある質問(FAQ)|エプソン
動作保障はしてない模様ですが、それでもAdobe公式ページに「TWAIN」プラグインの入れ方が載ってます。上記リンクに誘導ありますよ。
 

スキャンした画像を一括でpsd形式にして保存したいならバッチ処理

画像のスキャンが終わったら、PhotoshopElementsを起動します。

スキャン小技3.
「ファイル」から「複数ファイルをバッチ処理」を選択して、スキャンした画像の入ったフォルダを指定します。

ElementsじゃないPhotoshopだと、この「バッチ処理」は更に便利。(Photoshopだとアクション登録したものも一括処理可能になる)
ElementsじゃないPhotoshopだと、この「バッチ処理」は更に便利。(Photoshopだとアクション登録したものも一括処理可能になる)

一括処理できるのは
★ファイル形式の変換
★ファイル名変更
★画像解像度変更
★クイック補正系(レベル・コントラスト・カラー補正・シャープ)
★ラベルテキストを自動ではりつけ(署名を全画像に入れたいときなどに使うと便利)

バッチ処理はPCのスペックによってはフリーズしたり、時間かかったりします。バックアップはとってからやりましょう。

参考:Photoshop Elements * ファイルを開く.

PhotoshopElementsで線画のコントラスト調整

 
今回は「モノクロ漫画をWEB用に作りたい」のでカラーモードを「グレースケール」にします。

ペンタブ動かしてメニュークリックするよりも、ショートカットキーで時短しましょう。
ペンタブ動かしてメニュークリックするよりも、ショートカットキーで時短しましょう。

Win版) グレースケール変換は「Alt」押したら「I」→「M」→「G」の順に押します。 
同時押しではなく、順番に押すだけ。

ショートカットについて知りたい人へのオススメリンク:今さら人に聞けない!! Photoshopのショートカットキー講座 (1) ブラシ/消しゴム/塗りつぶし | マイナビニュース.

 

 
取り込んだ線画のコントラスト調整、使い始めのころはPhotoshopElementsの「画質調整」にある「ライティング→明るさ・コントラスト」を使っていたのですが、 「ライティング」の中にある「レベル補正」のほうがずっと細かく調整できる ので最近はそればっかり使ってます。こっちのほうが白黒線画がキレイに調整できますよ。

Win版)ctr+L(同時に押す)でレベル補正画面が一発で開くよ。
Win版)ctr+L(同時に押す)でレベル補正画面が一発で開くよ。

スライダーをいじって色々試してみてください。できたら保存。

この「レベル補正」の恩恵を劇的に受けるのが「アナログ鉛筆線画」です。だまされたと思ってやってみてください。

というわけで線画の調整できたよー

後はゴミ取りするなり何なりと。
後はゴミ取りするなり何なりと。

ね、覚えちゃうと簡単ですよ。


私がデジタルで漫画の仕上げを始めた当時、使っていたソフトはPhotoshopElements2.0、これだけでした。
漫画は原稿用紙にペン入れをしたものをスキャンし、WEB漫画用に加工して更新してました。
ゲストで白黒漫画データー寄稿しなければならないときも、Elements1本で何とかなりました。
現在はいろんなソフトあるんで色々試してますが使ってみて思うのは
線画をアナログで描き続けてる人ならモノクロ漫画はElements1本でなんとかなります
趣味でやるならペンタブやスキャナー買った時についてくるPhotoshopElementsを使い倒すってのも楽しいんじゃないでしょうか。

デジタル(Photoshop)で漫画原稿制作する人のためのフリー素材・お役立ちツール (作成ツール配布リンク)
Photoshopのシェイプ機能を使いこなそう。漫画を描く目的で。
趣味で楽しむためのイラスト・漫画ペイントソフトリンク 2014年私用
Adobe Photoshop・Illustrator関係の製作ヒントメモ
スキャナーEPSON GT7600U をWIN7で使う。


外部関連リンク

書道などの文字をパソコンで加工しよう【連載】~第1回 スキャナーで取り込もう~ エレメンツブログ
Photoshop Elementsとセットになって付いてくる「オーガナイザー」で白黒線画だけ抜き出す方法に使えそうです。

:PR:
Amazon:エプソン スキャナー 検索結果

 
 

●。スポンサーリンク











●。