海外の素材フリーサイトはGoogle Chromeブラウザで見ると便利な件。

2013年6月2日

よく見る「無料 フリーブラシセット」「商用利用可 ブラシセットまとめ」なんですけどダウンロードする前にちょっと待て、ほとんど英語サイトだ。一応自分でもライセンス契約読んでおきたいなー、あとどっからダウンロードアイコンいっぱいあってどっからすればいいのかわからないよ!というわけで、私は一発翻訳オプションがついてるGoogle Chrome(グーグルクロームって読んでるけどいいの?あってるの?)で時間短縮しています。
GoogleChrome1

なにそれ?という方にちょっとだけ説明。
今、このページは何で見てますか?
窓の一番左上に何がついてますか?
ウィンドウズならIE(インターネットエクスプローラー)の人も多いんじゃないでしょうか
インターネットを見るために使っているのは、ブラウザ、というものです。
私はその「ブラウザを変えると海外サイト少し見やすくなるよ!」と言ってるだけです。大丈夫怖くない。

Google Chromeは検索サイトGoogleが作ったインターネット見るためのブラウザです。
1.まずグーグルからダウンロードします。無料だよ。
2.Google Chromeを開きます。
3.英語サイトを開きます
4.そうするとこういうのがデフォルトででてくるので、

GoogleChrome2
翻訳しますか?ときかれるので【翻訳】ボタンを押すと。。。

GoogleChrome3
日本語に変わるよ。

翻訳後の文脈は壊れてるので変な日本語になりますが、「商用利用」「利用規定」くらいはニュアンスで読み取れるくらいになります。いちいち翻訳サイトにアドレス入力しなくていいので便利です。原文にもすぐ戻せるので、見比べながら自分の中で補完していけます。
デザイン・デジ絵・CG・漫画でフリー素材はありがたいものですが、「自分でどこまで使っていいものなのか」あらかじめ知り、後々困るのは避けたいものです。できるだけ「自分で確認する」クセはつけといて損はないと思ってます。
趣味で使う分には全然問題ないものが多いですけどね。仕事にしたい人は気をつけてね。

●。スポンサーリンク










●。