5*「映らないところ」そのに

中継では映らないところ、いわゆる現地バナシ第二弾。

初めての現地ならやっぱりエキサイトゾーンで見たい!

・・・となるのですが、上記図解のように、場内からの出入り口は2箇所です。
ゲート付近の①に行くのは結構離れていて、移動に時間がかかります。
勝ち馬投票券は早めに買って待機した方がいいかも、でした。

マヂカでオウエンシテアゲテー!

マケガゴーカイ的には「中継で見えなかったところを間近で見たい!」というのがあったので②や③のアタリで特にウロウロしてました。
特に第二障害上る前、上っている様子を馬やジョッキーの背中側から見れるっていうのが楽しい。
↓こんな瞬間も見れてしまってアララー(汗)となってしまうことも。

マツリダシャープ号、第二障害上っているときにカキカキ


馬と併走もしましたが、速歩?競歩ぐらいの速さで追うようになります。雪慣れしてなかったので、スノーブーツで馬と一緒に歩くのは大変でした。人も多かったし。
一緒に行きたいのに馬においていかれる(笑)

帯広記念はもちろん第二障害前で

1/2のメイン9R、人がたくさんいたので馬券はかなり早めに買ってエキサイトゾーンで待機してました。・・・どうしても目の前で上って降りるところが見たかったので良い場所にいたかったんですよ!
予想したとおり、締切音楽流れたころにはもうエキサイトゾーンの最前列は人がいっぱいに。走って追いかけられる状態ではなかったです、盛況です!

     結果↓

大外 サクラリュウをこの距離で応援!!


大声援のなか馬力の競い合い。
パワフルにしょってる荷物を引っ張り上げて歩ききる馬の背中。
立ち上る馬の体からの湯気。
いいですよ、現地観戦。とても、いいです。


そして、帯広記念レースが終わった後。こんな光景も。

サクラリュウがもう一度みたいキッズと困るママン


これも現地にいてならではの光景ですね~。
ほほえましい。



次も映らないところの話。「観客編」です。

トップへ戻る
error: Content is protected !!