漫画・イラストソフトのためのパソコン商品情報(過去分)

2013年12月16日

●。スポンサーリンク




漫画イラストソフト関連のPC商品・周辺機器情報や、イラスト作業用PCを探している人向けのパソコン商品情報の気になったことを抜粋して載せているコーナー。過去分です。

パソコン商品情報

Windows7使ってる人はこの画面を起動時に見たかもしれない。

2020年1月にWindows7はサポートを終了します

というわけで、今周辺機器からぼちぼちWindows10にするための買い替えをやってます。
本体、モニター、板タブ、プリンター、スキャナー。このくらいは変えておきたい。
予算は本体周辺機器含めてなんとか20万以下で抑えたい!で頑張ってます。
本体が10万以下ですむか、すまないかって私の中ですごく葛藤するところなのですが、
安かろう悪かろうで、バッチ作業がぱぱっとできない、動画閲覧もカックカク、3D素材複数配置稼働中に止まってソフトが落ちるなーんてPCはイヤデス。
いまのPC安定感とても抜群ですので、これとおんなじ安定感をWindows10HOMEに求められないのが目下の心配事項。私はWindows10HOMEを所持はしてませんが、漫画喫茶とか、業務とか、その他色んな場所で触る機会が一時期あったんですが、まー触れば触るほど「お前・・・無理して自動更新すんな!!」とツッコミ入れたくなったよ。
Windows10にするなら「Microsoft様から降ってわいて出る大型Windowsupdate」にも耐えられるPCでないとなぁとも思っている。
そんなのにおびえるくらいならWindowsUpdateに柔軟に対応できるWindows10proがいい!と思ってる人なので提示価格より+予定です。
ぼちぼち各社のスペック見て回ってます。
アフォ٩( ᐛ )وな質問メールをPC通販会社に投げまくる日々がはじまる・・・!

Wacom Cintiq Pro買い替え応援キャンペーンでワコムストア直営で買うと最大2万円割引されるようです。2017/10/31までの限定。また、タブレットも「初心者向け」「漫画向け」「プロクリエイター向け」でタブレットのモデルを分けて解説、見やすいサイト構成になってます。
そろそろ板タブ買い替えを考えてる方は、直販サイトでチェックしてみては。

今年もドスパラ夏祭りがやってきました。
クリエイターPCのお値段は前回とあまり差は内容に個人的に感じますが、ドスパラでは「スリム型デスクトップ」のモデルを発見。過去見たときはいなかったので、新しいモデルかな?タワー型より小さくて、作業机が狭い方、引越しが多い人とかは、タワーは場所を食うし梱包大変だし、検討してもいいかもしれない。起動中私はPCの本体廃熱がちゃんとできるかどうかというのも気にするほうなので、もし買うとすれば一緒に熱を逃がすファンとか、置く場所の通気の良い場所探すとかはするかなー。

【BTOモデル】eX.computer デスクトップパソコン ミニタワー CLIP STUDIO PAINT 動作確認済推奨PC CM5J-C64/T

今回はTUKUMO(ツクモ)のPC。個人・法人と分かれていて、店舗は秋葉原本店と東京都内・名古屋・福岡・札幌。通販もやっている。
CLIP STUDIO PAINT 動作確認済推奨PCのページを発見したのでじっくり見ましたが、「外部グラフィックカード」Gforce使ってるのがCM5J-C64/T 82800円(税別・液晶モニター別売り)でした。

 
エプソン Endeavor AY331S Celeronモデル
 
今回はエプソンのEndeavor Sシリーズ。個人・SOHOの業務に適した「スペック・サービス」つきの商品です。
在宅で仕事してる人は作業用PCメインとサブで分けてる人もいるはず。
そのうち一台をサポート付きのものにしておけば安心感がありますね。
最初からなんでもできる人なんでいないわけですから、PC利用で不安があるときはいっそのことサポートついてるものを選んでおくというのも良いですね。

今回掲載のEndeavorは文書作成等のライトな使い方用のスペックです。価格は約5万円+モニター代金ですけど、最近のパソコン本体価格ってスマホ1台買うより安いですね。

各社「新生活応援セール」を始めてます。
OSも「windows10」が主流になってきていて、そちらで動作保障しているパソコンが目立ちます。
そして、CLIPStudiopaintEXでアニメーション描画できるようになったので、その環境に合わせたパソコンも出てきているようです。 
ドスパラではプロダクション監修、CLIPStudioペイントEX アニメーション対応モデルというのを出してました。
 
正直なところ、私は漫画描いているだけなので、アニメーションにはほぼ興味がないのですが、漫画宣伝用に動画を作ったりする可能性はあります。ゲームも作ってみたいと思っているので。

 
マウスコンピューターでもCLIP STUDIO PAINT動作検証済み推奨パソコンが出てました。
こちらはPAUSEStudioの3Dモデリングにも耐えるのを売りにしてるようで、メモリも16Gからです。
3タイプありますが、値段の差は電源、CPU、グラフィックボード、サウンドあたり。細かい詳細見ないとわからないかも。

ドスパラのクリエイター向けパソコンページがリニューアルしてたので見てきました。
だいぶ幅が増えてて、税込み5万ちょっとからデスクトップなら購入可能です(無線LAN内蔵とかつけたいなら別料金になるのでオプション選択注意)それと、「液晶モニタセット」が目立つリンクに変わってました「 Raytrek debut! HB-レイトレックデビュー!HB 」でモニタセットを選択するとBENQのRL2455HM(ノングレア・24型)が指定されるようです。

マウスコンピューターでAdobe動作確認済のPCモデル特集組まれてたので見てきました。その中の一番安い「LM-QH300SL6-WS-ADB」が私が過去に買った作業用PCのスペックに近いです。ご参考までにどうぞ。(こちらで私が以前買ったPCの環境について紹介してます

2013年秋冬モデルで、セルシスのクリスタとバンドル(=ある製品に別の製品が付属して販売、の意味。)する東芝のダイナブックが直販サイトで現在販売中です。
既存モデルはV713で、これみたいです。2013年夏発売品。
dynabookの最新モデル V714にCLIP STUDIO PAINT PROが無料ダウンロードできちゃうので、ダイレクトショップでチェックしてみよう。
 
◆参考リンク◆
CG・デジタル漫画専用パソコン購入リンク(初心者用)
漫画やイラストを描く作業用PCのスペック【私編】
CG・デジタル漫画専用パソコン購入レポ(中古品)

  

●。スポンサーリンク











●。