今日の文具

2019年6月19日

表紙付きのクリップボード(黒)を100円均一で買って以来、5年以上愛用してたのですが、さすがに劣化激しくなって買い換えました。
100円ショップでは全く見なくなったので、Amazonで今回は入手しました。

バインダーの黄色を選んだのは「アイデアを閃くための補助色」ってカラー辞典で見たからという。

引用
サイト:色カラー
色彩を中心とした情報サイト

集中力を高めるなど色を使った意識改革
https://iro-color.com/episode/color-that-improves-concentration.html

発想力を高める色

発想力を高める色は黄色です。気持ちを開放的にしてくれる黄色はアイデアが詰まってしまったときに閃きのきっかけを与えてくれます。考えが煮詰まってしまったときや新しい発想が欲しいときには黄色を見ることで頭を活性化させることができます。

へっぽこでも↑の色効果にあやかりたいと思ってしまったんですね(笑)

A4ではなくA5にこだわる理由っていうのが私にはありまして、「ためらいなく持ち歩きできるサイズ」なのが一番にあります。
A5なら大抵のかばんに入るし、A4って持ち歩くのでかくね?っておもうひとです。A4って書面なら一般的だけど、移動中に街中でさっと取り出してかけるサイズはA5がマイベストサイズなんですよね。A6なっちゃうと、絵を描き込んだりする身としては小さすぎる。

あと、クリップ型ボードにこだわる理由なんですが、リング式って重いんですよ!
他のデバイス持ち歩いて動いてる身としてはA5サイズのクリップボード最強です。
( ´∀`)
さらに、クリップ式ならすぐ紙をセットできるし、すぐ取り外せるので楽なんですよね。
A4のいらない裏紙を二つ折りすればA5のメモがすぐできちゃうし、クリップなら挟むだけでメモ帳が出来上がる。表紙つきだから鞄の中で紙がグチャグチャ・バラバラになることも防げる。
リング式バインダーと違って専用の紙を買う必要もないし、穴あけする手間がないですよね。
さらにさらに、いらない紙で作ったメモ紙だから迷いなく書けるし、遠慮なく捨てられるし、気に入った線画ができればすぐ取り外してすぐスキャンかけて、線画拾いなおすこともできる。

墨で絵を描いてみた
紙とペンがすき。

私が紙と鉛筆というアナログにこだわる限り、A5クリップボードとの付き合いは続きます。間違いない。
ちなみに色効果はあったかとういうとうーん、たぶんこれからじゃないかな?!!(希望的観測)

PR:Amazon
ハイタイド クリップボード ペンコ A5 イエロー DP058

 
**今日の文具 過去記事


 
 
 

世界堂オンラインショップ

画材 コミック画材 製図用品 文具 通販サイト「コミックネット」

画材流通センターアートウェーブ

コミック画材・製図用品通販「デリーターショップ」!

コミック画材通販 Tools楽天shop – 楽天市場

画材の通販は画材販売.jp(青葉画荘)

東急ハンズ ネットストア

ロフトネットストア

●。スポンサーリンク











●。

Posted by ng-branding